ポエム
[TOP]
きっと気付かない。



何か特別な事をしてたワケでもなく、


何か特別な事を言っていたワケでもない。


何があったってワケでもないのに、


理由もなく


ただただ、君を見ちゃう。


たまに気づいて


こっちを見る。


でも君が気付いたのは、


「視線」でしょ?


「想い」じゃない。


私は


君への想いに「気づいてほしい」と思う。


だけど、心のどこかで


君への想いに「気づかないでほしい」と


願う自分がいる。


なんでだろうね?


きっと、


私がこう思っている限りは


私がそう願っている限りは


君へ送る「視線(想い)」


君は気付かない。


13/06/14 00:54更新 / 琉伊蘭

■作者メッセージ
感想などなどお願いします!(^_^)

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c