ポエム
[TOP]
合唱コンクール。1
せめて君の前では
頑張っていたかった

これが最後だろうから
良いところを君に見せたかった

けど…やっぱりダメだった…。


合唱コンクールで
私も君もクラスは違えど
同じ「指揮者」だった

私は君に
ただ誉められたくて

ずっと練習を頑張って来たけど
やっぱり……

去年、賞を取った人には
やっぱり敵わなかった。


泣かないってそう決めたはずなのに
あれ?泣きそうになってくる。

賞なんて別に取らなくて良いって
そう思ってたのに。
どうして『君』という要素が加わると
泣いちゃうんだろう…?



そうだったよね。
君が、とある別な指揮者に勝って
賞を貰うって言ってたのを聞いて
君と約束したよね。
『せっかくなら二人で賞取りません??』
って。

いいよって
君は言ってくれた。


守れるはずのない約束
守れないって分かっておきながら

なんで諦めきれないの??


なんでだろうね
君と約束したって事だけで


去年全然悔しくなかった事が
今では悔しくて悔しくて……


…そう思ってるのは
君も同じだといいな……。
13/09/13 21:59更新 / 美鈴*

■作者メッセージ
意味不明ですみません。

感想等待ってます。

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c