ポエム
[TOP]
一度の奇跡

奇跡ゎ一度しか起こらない。
そんなこと、私だって分かってる。
だから、一度しか起こらない奇跡を大切にしなきゃいけない。
私にとっての一度の奇跡はもぅ、起こらない。
私にとっての奇跡は・・・



君が私を好きになってくれたこと。



嬉しかった。でも私は一度の奇跡だって分かってなかったんだ。
だから、手放してしまったんだ。
君が好きで、好きで、好きすぎたから、
私、欲張っちゃった。
小さいことで私達の関係は終わった。


でも、終わってしまってよかった。
もぅ、君とはいられない。
そう気付いてたから。
別れは突然やってくるものだょね。
私が君と居たら、君を傷つけちゃうもんね。
もしかしたら、奇跡じゃなくて、

君が私を好きになってくれたこと。

それは、誇りなのかもしれないね。
もし、まだ私に、一度しか起こらない奇跡が残っているのなら、
私は迷わず、願います。


君が愛する人とずっと幸せになれますように。

って。もぅ、私のことは忘れちゃってるかな?
私は君のことまだ、想ってるよ。
私のこと、もう想ってくれなくたっていい。いいから、
心のどこかで覚えておいてほしい。

君を最後まで愛した私のことを。
13/02/17 18:55更新 / sara

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c