ポエム
[TOP]
過 去

君の世界にいた

あの頃のわたしは



届かないと知りながら

手を伸ばし

追いかけて




わずかな光に

祈るようにしがみつき



終わりの見えない

迷宮を彷徨っていた・・・





忘れかけていた記憶

封印したはずの想い



あの頃よく聞いた曲が

ふいに流れ

わたしの頬に
涙を落とした・・・





君は今
どうしているの



わたしの事は

もう



忘れて・・・

18/02/04 06:18更新 / AIKA

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c