ポエム
[TOP]
君と会うために
今日もまた
私はあそこに立つだろう



君が部活に来なくなって
君と会うこともなくなった

なぜか
日が経つにつれ
どんどん自分が元気をなくしていく
そんな気がした。


ねぇ。
やっぱり君を待ってばかりじゃ
ダメなのかもね。

君はいつか来る
そう信じて待ち続ける

そんなことしてたら
ずっと君に会えないままなのかもね



二年生になって
教室の場所が変わった

君は三階で
私は二階

そのことに気がついた私は
ある場所に毎日立っていた。


そう
君が毎朝通る
校舎の階段の前に。

君と少しでも
挨拶だけでも
それだけでもいいから
とにかく話したくて

毎朝立ち続けた。


そして
明日も明後日も明明後日も
これからずっと
君が卒業するまで


私はここに立ち続けるだろう。


君と、会うために………。
13/08/29 19:58更新 / 美鈴*

■作者メッセージ
意味不明ですみません。

感想等待ってます♪

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c