ポエム
[TOP]
きみさがし

君と過ごす時間は
あっという間だった

なんでもない話も
君と話すとすごく楽しく感じた

いつも傍には君がいた
寄り添ってくれた
一緒に笑ってくれた


君無しじゃ生きていけないのに
どうして大切さに気付かなかったのかなぁ

どうして失ってから
こんなに気付くのかなぁ


時間は前にしか進まない


わかってるのに
望んでいるんだ、あのときからずっと


叶わないことを
いつまでも願うなんて
バカみたいだね

でもね
本当にどうしたらいいのか
わからないんだ


君のぬくもりを探しているんだ



14/01/01 23:36更新 / ちぇる

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c