ポエム
[TOP]
経緯
ここはかつての“私”の記憶が眠る場所
ただ、それだけの場所
例えそれだけでも、今の“私”が来る価値のあるもの

先人である“私”の思考はもう理解ができない
“あの人”はもう、“私”ではないこと、それをよく知っているから
もう“あの人”には戻ることができないから

過去の“私”の過ちをただひたすらに見つめ
過ちが原因で発生したトラウマと語り
トラウマのせいで抑制された行動力を取り戻そうとした

…全てが上手くいったのだ
自らの新しい想いは認められた
想いを放置しなくてもよくなった

その想いをもう一度詩に乗せてみないかと、“私”に提案した
最初は、嫌だと言った
これは今は誰にも話したくないことなのだからと返した

最近、想いを誰かに話せるようになった
全て話してみたら祝福をくれた、話せてよかったと思った
そこで、“私”からの提案が蘇る

『いいよ、やろうか』
“私”は二つ返事でOKした
16/07/22 01:55更新 / あずき

■作者メッセージ
中の人がアカウントを変えて戻ってきました、誰だったのかは今は言わないですが
たまに出没するかもです、宜しくお願いしますm(_ _)m

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c