ポエム
[TOP]
なにもない
私の寂しい右手を繋ぎ止める

あの優しいあの手はどこ?

私の虚無を見透かして埋める

あの優しい声はどこ?

私の足らないをわかってくれる

あの優しい性格はどこ?

私の幸せを運んでくる

あの優しい彼女はどこ?

見つけられないのは私のせい?

彼女を繋ぎ止め損ねた私の右手か

私の虚無がいなくなったからか

私の足らないか無くなったからか

私が幸せになったからか

否、私には何もない

彼女はもう、戻ってこないというのに。

彼女はもう、あえないのに

右手を空かせて、

虚無を作って、

私の何かをそこらに捨てて、

幸せさえも望まない。

行き着く先には、誰もいない。

私が彼女を愛しても

行き着く先には何も無い。

どれだけ苦しくても

今日も右手は届かない。

彼女には届かない。
20/03/04 02:09更新 / ステラ



■作者メッセージ
届かないのが、1番しんどいと思います

TOP | RSS | 感想

まろやか投稿小説 Ver1.53c